わたしらしく、あなたらしく

すべての人が「らしさ」を発揮して思い通りの人生を歩めるよう、お手伝いしていきます♪

謹賀新年

 

あけましておめでとうございます♪

 

 

昨年は色々と学びの年となりました。

今年は、その学んだことを人のために活かしていけるようにしていきます。

 

じわじわと計画中です♪

 

 

さて、勉強中の数秘の話をします。

 

年が明けて、2018年になりました。

数秘は、個人の誕生数秘を出すだけではなくて、

西暦から計算して社会サイクルという社会の数秘も出すことができます。

 

個人も社会も、9年サイクルで循環しています。

 

今年2018年は、2+0+1+8=11

11」の年です。ゾロ目なので、11までで足すのはストップです。

足すと2なので、「2」の要素もある年です。

 

2017年、2+0+1+7=10、1+0=1

1」の年に始めたこと、決めたこと、新しくスタートしたことなどを、

コツコツ続けたり、芽が出るように手入れをしたり、

そんなイメージですね。

 

1の次は2なので、それでもいいのですが、

今年は「11」なので、「動揺」しやすかったり、不安になりやすかったり、

思わぬ別れが来たりしやすい年です。

 

私が見た、「11」の年の見解をブログ等に書いている方の内容には、

「目に見えないものが社会的にもクローズアップされやすいとき」

「動揺しやすい、不安になりやすいときなので、自分の中にしっかりと意志を持ちましょう」

と言われてます。

 

強調した2つ目は、数秘を習った講師の林裕子さんや数秘学協会からのメッセージにも書いてありました。

 

私としては、「11」はメッセンジャーという意味合いもあるので、

自分の思いや直感を大事にして、人に伝えることも大事になってくる年だと思っています。

 

 

11とは、管や門・ゲートとも表されるので、

目に見えないものと見えるものをつなぐものを表すとも言われてます。

 

目に見えないもの、スピリチュアルなものはもちろん、

自分の気持ち、相手の気持ち、相手の優しさ、愛情、祖先の方々、、、

思いつくだけでも身近に色々ありますね。

 

 

大切にしていきましょう(≧∇≦)

 

もちろん、自分も✨

 

 

では、また♪