わたしらしく、あなたらしく

すべての人が「らしさ」を発揮して思い通りの人生を歩めるよう、お手伝いしていきます♪

アトピーのお話、わたしが思うこと

 

今日は、アトピーのお話。

 

わたしは、小さい頃からアトピーがあり、悩み、付き合ってきました。

小さいころから出ると大人になって治る、とか言いますが、

確かにマシにはなったものの、完治ではありませんでした。

 

看護師になって、手洗いやアルコールでの手指消毒をする機会も増え、手は常に荒れていて、冬になると乾燥して手荒れに加えてあかぎれし放題。

アルコール消毒なんてできたもんじゃありませんでした。

あと、夏になると汗をかいて、クーラーで乾いて、汗の刺激で首元もかゆくなったり。

肘関節の内側にも湿疹が出たり。

一生、付き合っていくしかないんだと思っていました。

 

 

 

 

ここ2~3年くらい、心のことやスピリチュアル関係のことをお勉強したり見聞きしたりしている中で、

 

「自分を抑えているよね」「我慢しなくていいんだよ」

「もっと自分のやりたいことをやっていいんだよ」

「周りを頼っていいんだよ」

 

とか、そういうことを言われるようになりました。

私は、今まで自分を抑えている自覚がなかったのに、抑えてるよね、とか言われても…

最初はぜーんぜん、ピンと来ませんでした。

 

でも、よーく考えてみると、そうだったのかもしれないなぁ、と思って。

大嫌いな上司の下で、理不尽なことを言われても、言うこと聞いて仕事するしかなく、

モヤモヤしても飲み込んで消化してきた。ふつーの何でもない顔して。

「あれだけ言われてよく平気でいられるね」ってよく言われたけど、

ほんとは心の奥底はこたえていたんですよね。

 

もう少し、考えてみると、長女であったり、母子家庭という環境であったり、

「いい子でいなきゃいけない」

「親に迷惑をかけてはいけない」

「親の期待に応えなくては」

「親を安心させたい・支えたい」

って、親のことばかり考えて、学校でも空気読んで、言いたいこと飲み込んでいたり。

 

言われてみると、こんなに今まで我慢したり、言いたいことを飲み込んで過ごしてきたんだなぁ、と思いました。

やりたいことができていないと手湿疹がでる、とか、

溜め込んでいたりすると湿疹がでる、とか、

そんなことも聞いたことがあって、それからは溜め込まないように、こまめに吐き出すようにしようと心がけました。

 

上司に嫌なことを言われても、はいと聞いた後で隠れてボソボソと独り言で文句を言ってみたり。

一日の終わりに、自分で自分をほめるようにしましたね。

 

すると、昨年の冬はいつもよりあかぎれが少なかったんですね。

切れても、1〜2日のお休みですぐ治った。

そして、今年3月に退職し、自由になり、自分のやりたいことを見つけ、それに向かって動き始めると、手の湿疹はぜーんぜんなくなったのです。

 

結婚式前のネイル。よーく見ると指がぶつぶつ…2016年冬ごろ

f:id:kosumofu-0317:20180601071245j:image

現在の両手

f:id:kosumofu-0317:20180601070956j:image

 

顔のごく一部や、肘の内側など、ちょっと掻いて荒れちゃったりしますが、すぐ治ります。

これからの時期は首元が心配だったりしますがね〜(笑)

手がこれだけキレイになったのはすごくうれしい。

(これで結婚式したかった…)

 

友人で、久しぶりに会った子が、顔にアトピーが出ちゃってて、

「あっ、久しぶり!」って時間がなくて一言しか交わせなかったけど、

一瞬人違いかな、と思うくらいだった。

(前に会ったときはアトピーなんて出てなくて、アトピーを持ってることも知らなかった。この2日後にこの友人の旦那さんに会って、いろいろ聞いて分かった)

 

アトピーの人に限らず、自分のことを抑え込んでいたり、我慢して溜め込んでいる人ってたくさんたくさんいると思う。

 もっと、自分の心の声を聞いて、他人や周りに主張したり、口には出せなくても、気づくだけでも何か変わると思うんです。

わたしも、溜め込んでいることになかなか気づけませんでした。

言いたいことは言ってるつもりだったし。

 

もっと自分の声を聞いて、自分自身がどうしたいのか、何がしたいのか、

「自分」を感じてみるようにしてみて欲しいですね。

 

 

必要な方に、たくさんの方に届きますように。

 

 **********************************

 

38人モニターセッション実施中♪

 

6/9、イベントします!

 

またお知らせしますね~

 

 

Dina