わたしらしく、あなたらしく

すべての人が「らしさ」を発揮して思い通りの人生を歩めるよう、お手伝いしていきます♪

父へ感謝を伝える①

 

おとといのポジショニングトレーナー養成コース開始から、「なぜハグを求めるのか?」という疑問がくるくるしてまして。

 

旦那に対しては、

「今日も無事に帰ってきてくれた」

「よかった、うれしい」

と存在を確かめたかったんだ、と気がつきました。愛情不足ではなかった。

 

いやあ、いくら相手が疲れててもハグやキスを拒否されたら、愛情が足りない!って勘違いしますよね(笑)

 

でも、何も言わずにやりたいことをさせてくれたり、やりたいことを黙認・応援してくれている旦那さん、ハグは疲れてしてくれなくっても、「愛はそこにある」と気がつきました。

 

ではなぜ、師匠に対して、「旦那の代わり」感を感じていたのか?

旦那よりもぎゅ〜〜〜〜♡っとしてくれるので、心地よいのです♡旦那からの愛情が足りない!と感じていた(勘違いしていた)私は、旦那の代わりに、愛情を埋めている感覚でした。

 

 

ふと思ったのは、親からの愛情不足??

 

お母さん、お父さんは中2のときに離婚し、妹とお母さんと3人で支え合って生活してきたような感覚でした。

当時はなかったけど、「お母さんを楽にさせてあげたい、助けてあげたい」ってずーっと思っていた。だから、正直、親っていうより、共同生活者みたいな。もっと甘えたかった、かな。(甘える、がよく分からんけど。甘えたら愛情感じる?)

 

でも、このハグの話でいくと、異性の親?お父さん??愛情不足??

 

お父さんとの思い出って、ピアノとギターでセッションしたりしか、ないんですよね。

小学5〜6年くらい。中学の時は、吹奏楽の話を少ししたかな。

 

離婚してからは、ごはん食べに行ったりしてたけど、帰りにお小遣いくれるから、行ってた(笑)

離婚すると、お母さんからお父さんの愚痴を聞いたりして、やっぱり先入観?が入る。

お父さん、再婚して子どもが生まれたら、私の誕生日忘れてたり。長女の私より赤ちゃんの三女のがかわいいんだ、とかね。

それで、嫌な気持ち持ってたり。

 

あ、わたし、初対面の男の人苦手なんです。

大丈夫なとき、人あるけど、基本的に心を開きにくかったり、時間かかったり、壁作ってしまったり。

そういうのも、父に関係してるのかな〜〜なんておもって。

 

 

母には、結婚するときに感謝を伝えたり、SNSも見てるから、自分の思いを知ってたりするけど、父は、高校以来話したことがなかったかも。

結婚前に、今の旦那さんを紹介して以来、2年連絡を取ってなかった。

 

もちろん、感謝も伝えたこともなかった。

(仲が悪いわけではないけど)

 

ハグを求めることと何か関係あるかなぁ、と疑問のまま、、

 

気持ちを伝えてみることにしました。