わたしらしく、あなたらしく

すべての人が「らしさ」を発揮して思い通りの人生を歩めるよう、お手伝いしていきます♪

ハグしたい理由(自己整理のために)

 

前回の記事で、

 

旦那とハグしたいのは、相手を感じたい、存在を感じたいからだと気づいたことを書きました。

 

存在を感じる。

ああ、今日もちゃんと帰ってきてくれた。

 

そう認識することで、

疲れているのにハグを求めたり、ハグを拒否られてムッとなったりすることもなくなる。

 

 

ではなぜ、旦那以外の人で埋めようとするのか?

師匠の講座にきて、師匠と会うと必ず、別れ際はハグするんですよね。懇親会の後とか。

強く抱きしめてくれるから、旦那の代わりに埋めていた感覚があったのです。

もちろん、講座や懇親会でタメになる話を今日もありがとう、という気持ちもありますよ(笑)

 

抱きしめて欲しかった。

 

母に。

中学生のときに親が離婚し、母を支えないととか迷惑かけちゃいけないとか、無意識で思っていて。(当時は必死でそんな思ってないけど)

愛情を感じたかった?包まれたかった?

 

でも、こういう場合、同性に投影している場合が多いから…

 

父にも?

父の愛情?

 

うーん、、、って感じ。

中学生の頃、親が離婚してから、父からの愛情は感じたことがなかったかも。お小遣いくれる、くらい。

それ以前は…疑問。一緒にピアノとギターでセッションした思い出くらいかなー。

 

 

謎。

 

 

自己理解の究明は続きます、、、