わたしらしく、あなたらしく

すべての人が「らしさ」を発揮して思い通りの人生を歩めるよう、お手伝いしていきます♪

計10日間の学び。

6月からの5ヶ月間、5回長岡に通い、計10日間。

仲間と学び、それぞれが自分の心と向き合い、それぞれが仲間の感情、涙を見守り、寄り添い、時には共感・共鳴して気づきがあったり、涙することもあった。

 

自分の過去や心と向き合い、いろいろなことに気がついて、気がつくところから始まって、心のブレーキを外していく。

ラスト2回の4日間の気づきが自分の中でけっこう深かった。

自分にはネタがないと思うくらい、幼少期の印象的な記憶があまりなくて、モヤっとしていたところだったから、人生のネタとして面白がるにはいいけど、起こった出来事は結構きつかった、、、

起こった出来事もきつかったけれど、そこから気づいたことも大きくてショックだった。。。


今はひとまず終わった安心感。

もう来月から長岡来ないんだなっていう寂しさ。

みんなと会う予定がない、終わってしまった寂しさが残る。

今は少しさみしいけど、またみんなと絶対会うし、きっと長岡も来るし♪

 

 

スタートすることに対して不安はあるけど、今はワクワクが上回っている。

昨日、デモ講義をやってみてまだまだ改善点はあるけれど、何度も何度も場数を踏んで、経験を積んでいこう。

数秘のセッションだって、数をこなすごとに、ペラペラ話せるようになっていったし。

 

そして、自分の中の思い込みは外す。自分の生活やこれからの行動に障害となりそうな思い込み。それっとホントなん?って。

 

それと、密かに思っているのは、今勤めている精神科訪問看護の中で学んだポジショニング理論が使えないかということ。

接しているのは発達障害や知的障害がある人も多くて、どうアプローチしていくか課題だと思うけど、なにをしているときがイイ顔するのか、笑顔がでるのか、ワクワクすることは何か、愛の選択を一緒に選んでいくことはできると思う。

 

まずは!!

23日のお話会に向けて、集客!!!

 

そして、徐々に山陰各地で言葉のチカラやブレーキ解除、イメージトレーニングの方法を伝えていきたい。

クライアントさんと対面でのセッションもしたいけど、やっぱり伝えて、セルフでできる人を増やしたい気持ちもあるから、「きく」のも「伝える」のも両方だな〜〜

 

 

絶対大丈夫、絶対大丈夫。

できる、できる。

 

 

帰ったら、実家と職場と妹に、肯定語変換ワークシートを見せて渡します(笑)

(今さら?って言わないでね(笑)家族にも伝えてなかった)

 

f:id:kosumofu-0317:20181102092601j:image

講師の川端さん(下段真ん中)と、仲間たち♪